タイゴについて

The Tigo difference

Tigoは、地球上で最高のMLPEを作ることで、太陽エネルギーの導入を加速させることに専念しています。
Tigo Energy社のリーフロゴ - ホワイト

2007年から革新的なMLPEを開発

Tigo社は、太陽光発電システムのエネルギー生産量の増加、安全性の向上、運用コストの削減を実現する革新的なソリューションを提供するFlex MLPE(モジュールレベル・パワーエレクトロニクス)の世界的リーダーです。TigoのTS4プラットフォームは、太陽光発電システムのメリットを最大限に引き出し、最も拡張性、汎用性、信頼性の高いMLPEソリューションをお客様に提供します。Tigo社は、2007年にカリフォルニア州シリコンバレーで設立され、世界中で太陽光発電の導入を加速させることを目的としています。

現在もシリコンバレーに本社を置き、世界各地にオフィスや施設を展開しています。Tigoのチームに参加したい方は、採用情報のページをご覧ください。また、環境・社会・ガバナンスのページでは、当社のコミットメントとマイルストーンについてご紹介しています。
Tigo社のミッションは、安全性を高め、パフォーマンスを最適化し、PVプロジェクトの利益を最大化するための可視性を高めるスマートな統合ハードウェアおよびソフトウェア・ソリューションを提供することです。

ソリューション

TS4 Flex MLPEプラットフォーム

Tigoは、長年の研究、開発、テスト、認証を経て、革新的なTS4プラットフォームを市場に投入しました。モジュール式のTS4プラットフォームは、異なる価格帯でモジュールごとに異なる機能を選択的に展開することができます。

お客様は、Tigo の Flex MLPE プラットフォームが可能にする機能のいずれかを使用することで、PV システムの安全性とメリットを最大化することができます。
1 1) 最適化:日陰やミスマッチの影響を低減することでエネルギー収量を増加
2 2) 監視:モジュールレベルの性能を可視化することで運用コストを削減
3 3) 安全性:必要に応じてモジュールレベルで電圧を下げ、安全性を向上させ、電気規制に適合させます。
TS4プラットフォームについて

当社のネットワーク

業界パートナーとの協力

Tigoは、インバータのパートナー、モジュールメーカー、設置業者、販売業者、その他多くのPV業界の参加者との多様でグローバルなネットワークを構築しています。Tigoは、各インバータが安全性とコンプライアンス基準を満たしていることを試験・認証し、お客様がMLPEの中で最も多くのオプションを利用できるようにしています。
購入先を見る

導入事例

世界中にバリューを提供

世界各地のTigo Energy社の設備を示す地図

大陸

7

モニタリング量

>1
GWh
日毎

返品率

<0.01%
2007年にシリコンバレーで創立
主要なモジュールとインバータで動作
ラピッドシャットダウンのリーダー
最も過酷な環境での使用

Tigoを選択してPVプロジェクトのROIを最大化する